AQUARIUM AATブログ

AATとはAquarium Amuse Taishiの訳

水草図鑑  1アヌビアス・ナナ

 こんにちはAQUARIUM AATのタイシです。

 

人気ブログランキングに入っています。

この記事いいなと思ったらボタンを押してくださると嬉しいです。

 

 

 

では早速本題に入りましょう

 

 

今日はアヌビアス・ナナについて記事にしたいと思います。

この記事を読むとアヌビアス・ナナの光量や適性なPHなどがわかります。

特にアヌビアス・ナナが育たないなどと悩んでいる人は最後まで読んでみてください

 

 

 

目次

  • さまざまな情報一覧
  • 解説
  • まとめ

 

 

 

 

 

 

情報一覧             

 

 

 

 

 

 

  • 水温  20度から30度
  • 光量  陰性水草であり影になる薄暗いところ
  • PH  GH8まで、PH7まで対応できる
  • 値段       一ポット約500円
  • 成長速度     遅い
  • 育成難易度    簡単
  • 増やし方     株わけ
  • CO2                   添加した方がいい
  • サイズ   最大約13センチから15センチ
  • レイアウト配置      中景草

 

解説                

 

水温   20度から30度とアヌビアス・ナナはとても丈夫な水草です。

      なので初心者でも簡単に育成できる水草です。

  

 

光量.         陰性水草なので光をあまり必要としません。光を強くしすぎると苔がたくさんついて成長できなくなります。

 

 

PH            GH8からPH7までと幅広いため初心者でも育成が容易です。

 

 

値段    1ポット500円と安価な水草です。

 

 

成長速度   成長速度が遅いためコケに侵食されると成長できなくなります。

 

 

増やし方   株わけで増えていきます。うまく育成するとたくさん増えていきます。。

 

 

CO2               CO2は添加をしなくても容易に育成できます。

 

 

サイズ   アヌビアスナナは最大で13センチから15センチまで大きくなります。

 

 

まとめ             

 

アヌビアスナナはコケに非常に弱い水草です。なのでコケをとる生体を入れましょう

特にオトシンクルスはお勧めですよ。そして安価なので一度買ってみてください。